日記

2022-06-19 10:20:00

いっその事やめたい

最近話題の食〇ログ問題。困っているオーナー様も大変多いですね。グー〇ルマップの評価もそうですが、本来の趣旨に反する使い方をしている店舗が高評価されていたり、本末転倒です。お店を利用した経験があるお客様に販促をするのと違い、新規を取りに行くには5倍の販促費用が掛かると言われていますが、本当でしょうね。当社では買取事業もしていますが、他店でグー〇ルマップの評価に「高評価をその場でしてくれたら買取1,000円UP」「高評価をその場でしてくれたら買取10%UP」をうたい、強引に高評価コメントをもらいに行く業者が散見されます。規約違反なんでチクられたらペナルティーで、マップから根こそぎ消去されるのを知らないんでしょうね。コメントだけでなく店舗そのものが消去をくらいます。簡単に説明すると評価に対して報酬等を与えてはいけないという事です。買取店が評価に対して報酬を出している金額は、実は最初からお客様が貰える金額を引いて提示し、評価したらそこに戻しているだけです。飲食店はそういう訳にはいきません。ですがこのシステムは飲食店が最初に始めたと言われています。その場で高評価すると「サラダサービス・ドリンクバー無料・トッピングサービス・10%OFF・ピザ1枚サービス等」報酬を与え始めたわけです。努力と言えば努力かもしれませんが、趣旨は完全に違います。「食〇ログはいっその事やめたいんだけど、やってないと他店にお客様を取られるんじゃないかと心配」そんな声を何件聞いた事か。私はやめたら良いのにと思います。特に星3.5以下から選ばれる要素がどんどん低くなる。星3くらいなら、むしろ行かない選択肢が高くなると思います。掲載料金もMAX10万近いなら、SEO対策(検索上位表示)やGoogle広告・ヤフー広告・LINE広告・インスタ広告などに費用を振った方が良いと感じます。SEO対策だと7万の7年払いのリース組まされて、ろくに表示順位が上がらないなど心配な面もあるので、あまりお勧めしませんが。特にGoogle広告は下手なSEO対策するより広告が上位表示されやすいですから良いと思います。予算も自分で決められますしクリックされた分だけで無駄がない。距離や地域も指定出来て時間帯の指定も出来ます。販促媒体も色々ありますが、もう一度見直してみてはいかがでしょう。

1